top of page
  • 執筆者の写真HP LBC

父親②

病院に着くと、さっき目を覚ましたと言う父と面会した。


本当に驚いたが、山場は抜けたらしく、本当に良かった。


少し頼りなく見えた父と話し、病院の先生とも話した。


どうやら、役所に行き様々な書類を貰って来なければならないとの事だ。


そこで私は近くのホテルに泊まり、次の日から、病院と役所をバスに乗り、行ったり来たりした。

なかなか時間のかかるバスの往復路。

何度も行ったり来たりするので、道の景色も何となく覚えた。

まさか自分がこんな時にこんな事をこんな所でするなんて。

人生とは不思議な道を用意する。 


用事が終わると、ひとまず帰り、後日、父は実家の側へ越してきた。


ここなら何かあっても誰かしら頼りに出来るからねと、母が考えたそうだ。


そんな訳で、私が1歳の頃から、子供を産む年齢に至るまで、遠くにいて、一時は消息も不明になっていた父が、割と近所に住む事になったのだ。


病気の事は心配だが、その事があったからこそ近所に居てくれるので、私は昔よりもある一定の割合で安心している。




閲覧数:11回0件のコメント

最新記事

すべて表示

文字の力と言葉のちから

文字や、言葉の力って、すごいなーと思いました。 文字や、言葉には、心が現れていて、時に、画像よりも、伝わったりする😮 Instagramなど、画像で見せる媒体など、生活の中には、目で見る情報が溢れているので、ドンドン飛ばすように見たり、ドラマなんかも、倍速で見るみたいで… 心を伝えるには、画像よりも、文章。 画像は文字より、印象やイメージがダイレクトにわかるけど、ここぞ。という時や、大切な事は、

Yellow Flower

衝撃的な黄色い花のパワーを感じた。 川沿いに突然現れる、黄色い花🌼 グリーンの芝生の中に、白く細長い綿毛と一緒に揺れる様子は、車を走らせながらでも、強烈なインパクトを与えてくる美しい光景だった。 昨日は、HPづくりをして下さっている、中原さんちにお伺いした。 中原さんちに行くのには、車で、川沿いを走っていく。 このちょっぴり細めの川沿いの道は、桜の季節には満開の桜並木になり、前回来た時には、満開

さんかくパン バター

セブンイレブンで、さんかくパン バター というパンを買った。 食べたい時に食べたい分だけ。というコンセプトで、袋止めシールが付いている。 食べて最初に驚いたのは、メロンパンの味がしたこと! これは!? と思い、成分表を見てみると、書いてあったのが、メロンシロップ🍈!! 驚きの展開に、なるほど。と思い、パクパク。 メロンパン好きの息子にピッタリのオヤツを見つけたゾ! 今度買ってあげよー♡ うーん、

Comments


bottom of page